グルメ 健康 植物 生活、暮らし

長ネギを食べ過ぎると危険なワケとは!栄養成分も知りたい!

更新日:

私は長ネギが大好きで、毎日食べています。長ネギを大量に購入した時は冷凍してストックしておくほど。とにかく長ネギを切らしたことがありません。

でも、長ネギを食べ過ぎてしまうとどうなるのでしょう?毎日食べている私にとって、食べ過ぎるとどうなるのか気になって仕方がありません!青ネギを食べすぎるとどうなるか、危険度はあるのか。適量はどうなのか、調べてみることにしました!

長ネギは食べ過ぎるな!どうしてなのか!?

長ネギ

薬味としても、お鍋などの料理の具としても重要な長ネギ!長ネギは年中食べられる食材としてポピュラーですよね。切り方次第でいろいろな食べ方や食感を楽しめる長ネギなのですが、食べ過ぎるとよくないとのこと!

長ネギを食べ過ぎるとどんな悪影響があるのか、気になります!長ネギの辛味成分である「アリシン」には強い殺菌作用と疲労回復の効果があるのですが、食べ過ぎてしまうと刺激が強すぎるとのこと!

胃の粘膜を荒らしてしまう胃腸障害を引き起こしてしまう可能性があります。生の長ネギは辛くて食べにくいので、何本も食べる人はいないかと思いますが、胃腸が弱い方は生の長ネギの食べ過ぎには注意を払った方が良いでしょう。

アリシンは水溶性で加熱に弱いという性質がありますが、油と共に摂取すると成分が失われることなく効率が良いそうです。長ネギの辛みも加熱すると甘みに変わりますので食べやすくなりますよね!

食べ過ぎなくても炒め物などで長ネギを調理するとアリシンを摂取出来ます。過剰摂取を防ぐにはごま油での炒め物がオススメ!

長ネギを食べ過ぎるとニオイが気になる?

長ネギを刻むとき、ニオイが手に付きますね。このニオイが結構しつこくて取れにくかったりします。長ネギの辛味成分であるアリシンはニオイ成分でもあります。生で長ネギを食べたときに、口臭が気になりますよね。

アリシンのニオイを消すには牛乳やヨーグルト、緑茶、コーヒー、りんごなどを食前や食中に食べると、アリシンのニオイを抑えることが出来ます。生の長ネギを食べて、口臭を抑えるときに試してみてくださいね!

長ネギは薬として親しまれていた

長ネギは日本でも古くから栽培され、親しまれてきましたが、中国でも古くから万能野菜として薬効作用が注目され、漢方薬としても用いられてきました。漢方薬ですから、決められた一定の量がありますよね。摂取しすぎることが良いことではなく、適度に食べるのがいいのですね。

長ネギが持つアリシンは刺激物でもあり、刺激臭もあります。人間の鼻は継続してかぎ続けると習慣性が生まれ、麻痺してしまいます。これはより刺激を求めてしまう結果になり、食べ過ぎることにつながってしまう様です。

長ネギは五葷の一つ

ねぎ

五葷(ごくん)とはお坊さん食べないようにしている、ネギ・ニラ・ニンニク・ラッキョウ・アサツキのこと。仏教では肉や魚を食べないお坊さんですが、ネギ類を食べないのには理由がある様です。

お坊さんは精のつく食べ物は修行に必要がないという理由があるとのことですが、普段食べ慣れてない刺激の強い食べ物は胃や内臓の膨満感で腹痛や吐き気や下痢などを引き起こしてしまう可能性も考えられるからとのこと。ネギ類のアリシンが殺菌作用がありますが、刺激物になってしまうんですね。

長ネギの他の栄養成分は!効能も知りたい!

長ネギ

長ネギを食べ過ぎると胃腸が弱い方にはちょっと危険ということがわかった上で、アリシン以外の他の栄養素も調べてみました。

  • ビタミンC…抗酸化作用があります。老化を防ぎ、身体の長を整え、皮膚や血管を作るのを助けます。
  • ビタミンK…骨や歯を形成します。出血時に血液を凝固させ、止血する働きがあります。
  • カルシウム…骨や歯の形成を促します。イライラを抑えて精神を安定させます。
  • 葉酸…水溶性ビタミンに分類され、ビタミンB群の一種です。細胞分裂を活発にするために欠かせない栄養素。
  • βカロテン…体内に取り入れられると、不必要な分だけビタミンAに変換されます。視力、皮膚や粘膜の保護、ガン予防、免疫の向上など、健康維持のために必王な栄養素です。
  • アリシン…辛味成分。殺菌作用や鎮静作用があります。血液の循環を良くして身体を温めます。乳酸を分解して疲労回復の効果も。免疫力を高めます。

長ネギの便利な保存方法

やっぱり長ネギフリークの私!加熱してなら辛味成分も気になりませんし、口臭にもあまり影響がなく感じます(しっかり口臭対策はしますが!)長ネギを薬味で終わらせることなくいろいろな料理に使っていきたい!

実は泥付き・根っこ付きの青ネギは日持ちするんです。すぐに食べない場合は新聞紙に包んでおくとしばらく保存がききます。根っこの部分を捨てずに水に挿したり土に植えたりすると、薬味に使える分だけのネギが伸びてきますよ!

長ネギは冷凍保存もできます。細かく刻んだり、斜めにカットしたり、5㎝くらいにカットしたりと大量に長ネギが手に入ったときはいつでもすぐに料理できる状態にして冷凍保存しておくと時短できます!長ネギの冷凍保存は約一か月を目安に食べきってくださいね!

まとめ

  • 長ネギを食べ過ぎると刺激が強いので、胃腸の弱い方は注意が必要!
  • 長ネギは効果効能がたくさん!万能野菜で古くは漢方薬だった!
  • 長ネギのアリシンが殺菌作用、辛味成分の正体だった!

長ネギは食べ過ぎると愛影響もありますが、やっぱり魅力のある野菜で私は大好きです!長ネギの白い部分にアリシンが、青い部分にはβカロテンが多く含まれているとのこと!食べ過ぎることなく、効率的に長ネギを食べたいですね!

-グルメ, 健康, 植物, 生活、暮らし
-,

Copyright© mintsiesta , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.