グルメ 未分類 生活、暮らし 美容

カルダモンの知られざる効能と副作用!使い方、ホールはどうする!

更新日:

スパイスの一つとして知られる、カルダモン。インドカレーやエスニックな料理によく使われているイメージなのですが、カルダモンの効果効能はどのようなものなのか気になりますね。

スパイスなので、効能の他にも副作用があるかも知れません。カルダモンの使い方やホールで使う場合はどうするのかもお伝えしようと思います。

それでは行ってみましょう!

カルダモンってどう使うの?効能と副作用は!?

カルダモンってなかなか馴染みのないスパイスなのかも知れませんが、実は世界で一番古いスパイスの一つとされ、「スパイスの女王」と呼ばれています。

カルダモンはショウガ科の多年草であるショウズクの種子の部分で、南インドが原産の植物。カルダモンの語源はヒンドゥー語の心臓という意味の「cardia(カルディア)」と生薬の意味の「amoumum(アモーマム)」を合わせた言葉だそう。

インドやローマ、現代ではノルウェーやスウェーデンなどの北欧で特に愛用れているようです。樟脳の香りに似ているという、スパイシーで清涼感のある香りが「香りの王様」という別名を持つカルダモン。種子には5%もの精油が含まれているそうです。

カルダモンは中東では「歓迎のシンボル」とされ、客人をカルダモンを入れたコーヒーでおもてなしするのだとか。カレーはもちろん、チャイなどにもカルダモンは使われているそう。ハーブティーにしたりワインの香り付にしたりとカルダモンの使い方はオシャレですね!

カルダモンの効能と副作用

数々の効能があると言われるカルダモン。特に注目されているのは脳機能の改善効果だそう。カルダモンを摂取すると脳の酸素消費量が上がって脳が刺激されて活性化される効能があると言われています。

脳が活性化されると集中力や記憶力が高まるという効果も。しかも仕事や勉強のモチベーションが上がる効果もあるとのこと!

カルダモンは他にも胃腸の調子を整える効果、交感神経に作用してリラックスさせ、疲労回復させる効果、発汗を促して体温の調整をする、殺菌作用による口臭予防効果、消化や脂肪燃焼によるダイエット効果…などなど、嬉しい効果ばかりですね!

通常の適量を使うのであれば、カルダモンは安心して使えるハーブなのですが、過剰に摂取してしまうとやはり副作用が心配です。カルダモンは摂りすぎてしまうと消化促進を阻害してしまう可能性がある様です。

子供にも過分に与えるのは、消化を阻害してしまいますので控えめにしましょう。また、胆石・胆のう疾患や胆管疾患を患っている方もカルダモンの積極的な摂取は控えましょう。

カルダモンには痛みを鎮める効果があるそうですが、痛みがなくなったことで危機感が無くなってしまい、症状が悪化してしまう可能性があるからです。香りが強いハーブやスパイスは身体が弱っている時、刺激になってしまうことも考えられますので注意しましょう。

カルダモンの使い方は多数!ホールはどう料理に使う?

カルダモンはパウダーにして使うことが多いのですが、ホールをすり潰した直後の香りが一番新鮮です。カルダモンはさやの中に10粒ほどの種があります。さやごとだったり種をパウダーにして使うのが一般的です。カルダモンのホールは保存がききます。

北欧ではバイキング時代からカルダモンが愛好されてきたという歴史があるみたいです。カルダモンは栽培が難しく、サフランやバニラに次ぐほどの高価なスパイス。

日本では馴染みがないカルダモンロールというパンが北欧では愛されています。シナモンロールに使うシナモンシュガーのようにカルダモンシュガーと使ってパンやお菓子を作るんですね。カルダモンロールはカルダモンをホールごと使っていて、エキゾチックな味で病みつきになるほどの味だそう。

北欧ではクリスマスにジンジャークッキーやスパイス入りのホットドリンクを作って飲むのですが、カルダモンはスパイスドリンクには欠かせないスパイス。カレーなど辛い食べ物のイメージがあるカルダモンですが、甘い食べ物とも相性がいいのですね!

日本ではなかなかカルダモンコーヒーは飲まないですよね。アラブの国々やサウジアラビアなどの中東の地域でおもてなしの飲み物であるカルダモンコーヒーにはホールごとコーヒーの粉と煮詰めて作るそうです。

粉が沈んだ上澄みを飲むようですが、カルダモンの香りがコーヒーの香りと溶け合って清涼感がある味わいだといいます。清涼感もあって、砂糖やミルクを入れてもいいとか。

甘いものとも相性がいいカルダモンですが、イチゴフラッペにも合うとか!甘いだけじゃなく、味に変化があって大人向けなんだとか。

https://snapdish.co/d/TPiTua

カルダモンには料理の幅がありますね!

まとめ

  • カルダモンの効能は消化促進など多数!
  • カルダモンは摂取しすぎると消化促進を阻害する副作用が!
  • カルダモンを活かす使い方は料理!ホールごとコーヒーにも!

カルダモンには魅力がいっぱいあるんですね!スパイスは摂取しすぎず、適量に使い、効果効能を実感したいですね!

-グルメ, 未分類, 生活、暮らし, 美容
-, ,

Copyright© mintsiesta , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.