タレント 俳優

高橋一生のcm、氷結では曲に合わせてまさかのあの芸!鼻の傷は癌という噂の真相!

更新日:

高橋一生さんのCMはどれもカッコイイものばかりですが、氷結では2種類のパターンがあり、話題になっています!曲に合わせてまさかのあの芸を披露しています!メイキングも、CMのロングバージョンもお伝えしたいと思います!

高橋一生さんの鼻の傷は癌だっだのかという噂がありましたので真相について調べてみました!

高橋一生さんのCM、氷結では曲に合わせてまさかのあの芸!

高橋一生

高橋一生さんは映画にドラマに大活躍している俳優さんです!声も低めでいいですよね!10歳のころから芸能活動していますので出演作もたくさんある高橋一生さんですが、ここ2~3年はブレイクしているのではないでしょうか。

  • 高橋一生(たかはしいっせい)
  • 生年月日…
  • 活動…1990年~
  • 身長…175㎝
  • 著名な家族…安部勇馬(弟、異父兄弟)

幼少期にふさぎがちだったため、祖母がいろいろな習い事をさせていましたが、なかなか続かなかった高橋一生さん。児童劇団に入り、発表会を見た祖母が喜んでいるのを見て感激したことが、俳優を続けるきっかけになっているかも知れませんね。

高橋一生さんは長男ですが、母親が3度の結婚をしていましたので4人の兄弟がいます。年の離れた弟たちのおむつを替えるなどの世話をしていたそう。弟の安部勇馬さんはロックバンドのnever young beachのメンバー!活躍中ですね!

高橋一生さんは母親と不仲だったと明かしていますので、祖母が子供どもの頃の様子を見てくれていたんですね。高橋一生さんの特技は、スケートボード、バスケットボール、ギター、そしてハーモニカなんだそうです。

ハーモニカは氷結のCMの曲の中で披露しています!東京スカパラダイスオーケストラと浜野謙太さんとのコラボレーション!アツい演奏が話題になりましたね!

演技では柔らかな物腰のイメージがある高橋一生さんですが、ハーモニカを演奏する姿が情熱的でカッコイイです!曲は氷結のCMでおなじみのメロディーなんですが、高橋一生さんのハーモニカが効いています!浜野謙太さんはトロンボーンがカッコイイです!

高橋一生さんのテンションが上がっているところをあまり見たことがないのですが、ハーモニカを吹く姿にギャップ萌えしてしまいます!

氷結のCMでインパクトがあったのは、高橋一生さんの「ヲタ芸」!キレッキレです!スタイリッシュに見えてカッコいいですよね!衣裳も白で合わせて決まっていますね!上半身だけのダンスですが、結構「ヲタ芸」はキツそうです。

CMでは少し笑みを浮かべて、余裕そうに見える高橋一生さんですが「ヲタ芸」をマスターするまでのメイキング映像もあります!結構キツそうです、「ヲタ芸」!でも、たっぷり映像を楽しめますよ!

高橋一生さんの意外な一面をもう一つ。高橋一生さんのぬいぐるみの扱い方が容赦ないことが話題になっています。

テレビ局のキャラクターのぬいぐるみをむぎゅっとする高橋一生さん。厳しいですね(笑)番宣でテレビに高橋一生さんが出るたびにチェックしてしまいそうです。

高橋一生さんの鼻の傷は癌だったのではないかという噂の真相とは!

高橋一生さんの鼻の傷が癌だったのではないかとの噂がありますが、結論からいうと、癌ではなかったようです。鼻の傷は「紛瘤(ふんりゅう)」という病気の手術のときに残った傷ではないかとされています。

下の写真は手術前の高橋一生さん。くぼんでいるように見えますが、粉瘤が出来てしまった場所だったのではないでしょうか。癌ではないもののすぐに手術が必要と診断され、手術に踏み切り、治療に専念したみたいです。

高橋一生

「紛瘤」は、癌とは違います。「紛瘤腫」「表皮嚢腫(ひょうひのうしゅ)」「アテノーマ」「アテノーム」ともいわれます。顔や背中に最もよく出来るといわれています。見た目はポコッとなにかデキモノがあり、分かりにくいものもあります。ニキビと違ってなかなか治らなかったり、大きくなってしまったりした場合には、手術でデキモノを取り出した方が良いと判断されると思います。

直径5㎜程度のもので膿んでいなければ、皮膚に穴をあけて「被膜」といわれる袋に入ったデキモノを取り出す手術で終わります。被膜ごと取り出さないと、再発してしまう可能性もあるのだとか。ここでは手術の画像は載せませんが、紛瘤と一言でいっても出来る場所によって様々です。紛瘤は良性のデキモノですが、手術では傷が残ってしまう場合がありますので、医師と相談した方がいいと思います。

高橋一生さんは2008年前後に俳優業をお休みしている時期があったそうです。実際に2009年にはドラマ出演がなかったことから、手術のときの鼻の傷が癒えるまで高橋一生さんは休業していたのだと思います。

この休業時期に高橋一生さんを支えていたのが4人の弟たち!手術で鼻の傷が残ってしまいましたが、苦しいときは兄弟に支えられていたそうですので、仲がいいのって素敵ですよね!

高橋一生

粉瘤の手術は15~30分程度ですが、傷が目立たなくなるまで半年~1年間ほどの時間を要するようです。メスを入れるので、縫合と抜糸があります。高橋一生さんの場合は顔に出来た傷なので俳優業をお休みすることに気を揉んだかも知れませんが、次第にドラマでも存在感のある演技が光り、ブレイクを果たしました!

そんな高橋一生さんの連ドラ初主演が決定しているので、お知らせしたいと思います!高橋一生さんの出演ドラマは2018年10月スタート!カンテレ・フジテレビ系、火曜夜9:00放送の「僕らは奇跡でできている」は主演の高橋一生さんのほか、榮倉奈々さん、要潤さん、児島一哉さん(アンジャッシュ)、田中泯さん、戸田恵子さん、小林薫さんが主要キャストとして発表されています!

高橋一生主演ドラマ

https://www.cinemacafe.net

10月スタートの新ドラマの高橋一生さんの役どころは、生き物のフシギに興味があり過ぎて「変わり者」の大学講師役!ひとクセある登場人物たちとの日常を描くハートフルコメディなんだそう!面白そうです!高橋一生さんと他のキャストはほとんど初共演だということで、どんな化学変化が起こるのかにも注目しながら見たいドラマです!

まとめ

  • 高橋一生さんの氷結のCMは東京スカパラダイスオーケストラの曲!
  • 高橋一生さんはハーモニカでCM曲を演奏!
  • 高橋一生さんは「ヲタ芸」をCMで披露している!
  • 高橋一生さんの鼻の傷は癌ではなかった!

高橋一生さんは話題のドラマや映画に引っ張りだこですので、これからの活躍も楽しみですね!番宣でもバラエティー番組に出演しそうですので、高橋一生さんの新しい一面が見られるかも知れませんね!

-タレント, 俳優
-, , ,

Copyright© mintsiesta , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.