タレント ミュージシャン 芸人

藤井隆のノリノリな歌、意外過ぎる代表曲!ホットホットには歌詞があった!

投稿日:

歌手としても活動している藤井隆さんはノリノリな歌が多いんです!意外過ぎる代表曲も調べてみました!

藤井隆さんのギャグといえば、「ホットホット」が思い出されます。この「ホットホッ」には歌詞がありましたのでご紹介したいと思います。藤井隆さんのエンターティナー性がくみ取れるキレキレダンスの映像も見つけました!

藤井隆さんのノリノリな歌や意外過ぎる代表曲とは!

藤井隆

藤井隆さんは、吉本新喜劇の濃厚キャラが印象的な芸人さんですね!藤井隆さんは高校卒業後にすぐにお笑いの道を志していたわけではなく、実は経理課で働いていたといいます。しかも、成人でなければ採用されないような化学に薬品会社に勤務していたのだそうです。

社会人として働きながら1992年に吉本興業のYSP(吉本新喜劇プロジェクト)に通っていたそう。YSPという養成所があったのは初めて知りました。そこで新喜劇のセオリーを学ぶのですね。藤井隆さんは、テレビデビューを機に化学薬品会社を退社し、お笑いの道に進むことになります。

ミュージシャンとしての藤井隆さん!

藤井隆さんが歌手デビューしたのは2000年、朝倉大介さんプロデュースの「ナンダカンダ」でしたね。ノリのいいユーロビートと藤井隆さんの本格的なダンスにインパクトがあります。藤井隆さんは音楽通ではあったものの、自分自身が歌うことに対しては評価していたわけではなかったといいます。

しかし、歌うことに渋っていた藤井隆さんですが、「ナンダカンダ」はオリコンチャートで9位を獲得、しかもその年の紅白歌合戦にも出場します。いきなりデビュー曲でブレイクしたんですね!藤井隆さんの代表曲といってもいいと思います。

藤井隆さんのデビューアルバムは「ロミオ道行(みちゆき)」。作詞・プロデュースは元はっぴいえんどの松本隆さんにお願いしているんですが、このアルバムが藤井隆さんの音楽性を感じることができ、素晴らしいと絶賛する著名人が続出。ラジオでも特集を組まれるなどの熱の入りよう。

松本隆さんは藤井隆さんをお笑い芸人としてではなく、きちんと歌手、ミュージシャンとして接しているので松本隆さんファンが聞いてもハイクォリティで納得できるという点も高評価につながっているようです。

藤井隆さんの音楽活動には、コラボレーションが多彩でいろんなチャレンジをしているのを楽しんでいますね!若手DJ・tohubeatsとの「ディスコの神様」はエレクトロサウンドでポップなデスコチューン!オシャレでカッコいいです♪

RHYMESTER(ライムスター)の宇多丸さんが藤井隆さんの音楽センスに大絶賛し、音楽活動を休んでいた藤井隆さんに「もう一回音楽活動をしてください」と熱望。これをきっかけに藤井隆さんは音楽活動を再開したといいます。2015年にリリースされた藤井隆さんのアルバム「Coffee Bar Cowboy」には宇多丸さんがゲスト参加しています。共演も熱望したのかも知れませんね。

藤井隆さんの音楽活動はコラボレーションに留まらず、音楽レーベルも立ち上げてしまいます。藤井隆さんが立ち上げた「SLENDERIE RECORD(スレンダリー レコード)」では芸人の先輩、今田耕司さんのKOJI1200名義の代表曲「ナウ・ロマンティック」のカバー曲をリリース第一弾に。「♪今田はナウロマンティック~」のあの曲です。

藤井隆ユニット

藤井隆さんと椿鬼奴さん、レイザーラモンRGさんとのユニット「Like a Record round! round! round!」を結成し、音楽でもやりたいことを貫いていますね!

藤井隆さんの代表ギャグ「ホットホット」の歌詞がハイテンション!

藤井隆さんが新喜劇の中で、テンションがMAXに達したときに繰り出されるギャグである「ホットホット」の歌詞には、テンションが上がった理由を歌詞にしていることが多かったんです。

ブレイクしたころの藤井隆さんはオネエキャラを演じていましたので、ハイテンション気味で歌詞を読んでみてください。

ワン・ツー・スリー・フォー♪

○○探して歩いた~ 右へ左へleft and right

○○出会えてよかった~ うれし恥ずかしOh my heart

○○出会えてうれしい僕の 体の一部がHOT! HOT!

HOT! HOT! HOT! HOT! HOT! HOT! HOT! HOT!(繰り返す)

ワン・ツー・スリー・GYAO!

SONGをやっててよかった!うれし恥ずかしoh my heart×2

そんな私の身体の一部がHOT! HOT!

HOT! HOT! HOT! HOT! HOT! HOT! HOT! HOT!(繰り返す)

藤井隆さんが「出会えてよかった」「やっててよかった」と感じたことを素直に表現しているんですね!新喜劇のストーリーによって歌詞を考えていたようですね。バラエティーでもアドリブで「ホットホット」の歌詞をつけているようです。

ギャグの振り方は「この喜びを踊りで表現したいと思います!」などから始まり、周りの出演者たちが「やらんでええ!」と突っ込むまでホットホットし続けます。周りのメンバーが一緒にホットホットを踊りだすフラッシュモブ的な展開になることも!

藤井隆さんのダンス、エンターティナーとしての実力!

テレビ番組は終わってしまいましたが、「めちゃイケ」での藤井隆さんのダンス映像を発見!藤井隆さんのエンターティナーとしてのポテンシャルの高さが垣間見れます。

出落ちがコロッケさんです(笑)元気が出ます(笑)カメラマンとして韓国の少女時代を取材するという設定。少女時代に藤井隆さんが見つかった時点で終了なのですが・・・。

藤井隆

徐々にステップが大胆になってしまい、ついに完コピですし、上手すぎますね!後ろで見ている韓国のスタッフさんも笑っています(笑)

藤井隆

この少女時代の完コピダンス、藤井隆さんに寄せられたコメントも高評価!

藤井隆

才能があふれる藤井隆さん。音楽センスばかりではなく、ダンスのセンスも抜群ですね!繰り返し見てしまう藤井隆さんのダンスでした~。

まとめ

  • 藤井隆さんはノリノリで都会的な歌が多い!
  • 藤井隆さんの代表曲は「ナンダカンダ」!
  • ホットホットには感情を表現する歌詞があった!

藤井隆さんはダンスができて、ギャグも持ってて奥さんが乙葉さんでうらやましい!最近では俳優としてまた新たな魅力が開花した藤井隆さん。今後の活動にも注目ですね!

-タレント, ミュージシャン, 芸人

Copyright© mintsiesta , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.