占い、おまじない 生活、暮らし

運気を良くする方法、即効性なんてあるのか、実践と結果報告!

投稿日:

もうすぐ2020年も終わります!そしてすぐに新しい年を迎えますが、テレビや雑誌で有名な占い師さんたちは、2021年の年明けからガラリと変化すると口々に言いますよね…!

コロナ禍のなか、今までの仕事の仕方が変化し、普通だと思っていたことが普通に出来なくなってしまいました。この世界の変化がさらに2021年の年明けから変化していくというのです。

もしかしたらこれから起こる変化に付いていけないと、「あなたは置いていかれますよ、このままでいいのですか?」と言われているようで不安も感じてしまいます。

でも、世界が変わることを知っている段階で、情報を掴んでいますよね?今からでも出来ることはあるのではないでしょうか?運気を良くする方法を、しかも即効性のあることを探してみました。

さらに、私が日々実践している、運気を良くする方法をこっそりお教えします!これはもしかしたら即効性があることなのかも知れませんので、もしピンときたらやってみてくださいね!

運気を良くする方法、即効性なんてあるの!?

皆さん、運気を良くしたいですよね!私もそうです。でも、運気が急に上がることなんてないし、運気がいい人なんて限られていると思っていませんか?

しかし、運気を上げるにはちょっとした事の積み重ねで、習慣化することが大事だったんです!…あまりにもこのような自己啓発に近いことを言われても、よくわからないし具体的に教えて欲しい…なんて声も聞こえてきそうです。

私が運気を良くする方法を調べてみた時、感じたことがあります。あまりにも普通のことを当たり前に繰り返すだけで運気が上がるんですね。

そして運気がない、運気を下げる言動をしていなければいいということもわからいました。運気を下げる言動というのは、例えば「被害妄想」。

私は起きてもいないことを自分の判断だけで心配したりイライラしたりする時があります。電話しても出ない、LINEが既読にならない…嫌われたんだろうかなどと自分の都合だけで判断することがあります。

実はただ忙しすぎて連絡が出来ていないだけ、ということが多々あります。そんな時でもポジティブな言葉で「きっと忙しい、連絡は必ず来る」と思い、その人のことだけを考えるのではなく、矛先を自分の時間に向けてみましょう。

即効性を求めるには、いつも気持ちを前向きに気持ちよく毎日を過ごすことだと思います。たまに邪気を払うのも運気を良くする方法なのかも知れません。

私が邪気を祓いたいときは、地域で大きめの神社に行きます。家の近くの神社でもいいのですが、時間に余裕があるときは神社の作法で回ることが出来る神社の方がきちんと邪気を祓える気がするからです。

それでもなかなか神社に行けない時は、塩風呂に入ってゆっくりします。塩風呂は、塩一掴みと日本酒で作ります。何となく適当なのですが、気持ちを切り替えるには無理のない範囲で実行することの方が大事です。

運気を良くする方法、即効性のあることを実践!

運気を良くする方法で、私が実践していることを紹介しますね。でも簡単すぎて即効性を感じられるの?と思うかも知れませんが、簡単だからこそ毎日続けることが出来るのです。(偉そうなことを言ってますが、簡単じゃないと私はやらないのです…)

玄関のたたきを水拭きする

これは風水を勉強した友達から聞いたこと。掃除がすべてに行き届かなくても、玄関のたたきを拭き掃除しなさい、と言ってくれたので出かける前にせっせと玄関のたたきを水拭きしています。

私は出かける前なので朝にすることが多いのですが、友達は夜の寝る前に水拭きしているそう。いつやってもいいのですが、出かける前に忘れるよりは寝る前に実践した方が確実ですね。

風水的に玄関は良い気を迎え入れるところ。だからキレイにしておくのが鉄則!玄関に靴を1足でも足していてはいけないとも聞きました。…今、靴を片付けてきます…。

おでこを出す

これもすぐに実践できます!私の前髪はセンター分けか、7:3で分けていますが、これは前髪が伸びて切るまでの期間だけだったんです。でも、「おでこを出した方が運気が上がるよ!少しでいいから出した方がいいよ。今の髪型は合格!」と言われたので伸びっぱなしにしていました。(ただ、ズボラなだけともいえる…)

さらに、伸びつつあるのに美容院の予約をしていなくて、前髪を横に流していたら、また褒められました。「おでこを出して後ろに流れるようにしているから、さらにいいよ!」と。なるほど~、褒められるならいいか、とそのままです。

確かに、おでこを見せるということでスキンケアにも気を遣いますよね。そしておでこを潔く見せている方は性格に裏表がないように感じて、人間関係を円満に築くことが出来るイメージがあります。

このおでこを出すことは、男性も女性も共通して運気を良くする方法なんだそうです。前髪パッカーンでも運気が上がるんですよ!やりましょう(笑)

カーテンを洗う

何だか、自分らしくないな、と感じる時がありませんか?もしかしたらカーテンが汚れているのかも知れません。カーテンが汚れているということは、自分の良いと思っているところにフィルターがかかっているような感じなのだそう。

カーテンを外して、洗って、またカーテンレールに取りつけるのですが、年末の掃除を待たずにカーテンの洗濯くらいならすぐに出来ますよね。ついでに除菌もすると良いかも!年末の掃除の項目が減るし、すぐに実践です。

私もカーテンはこまめに洗うように心がけています。とはいえ、季節の変わり目くらいにしか実践しないのですが…。でも、環境が変わるときなどにカーテンを洗濯するようにしています。

どうせなら新しい人間関係も自分らしくいい方の個性が発揮されたら自然体で付き合いが出来ますしね。もし付き合いたくない人がいる場合は、上手に距離を作ってもいいんだと考えられるようになりました。

実践あるのみ!

運気を良くするには、思っているだけではいけないと思います。ちょっと疑っていても、まずは実行してみることをオススメします。行動を起こさないと運気は良くなりません。行動に移してみる、失敗してもそれを乗り越えるとまた強くなれます。

いつになったら実行しますか?今すぐにでも出来ることから 始めてみましょう。きっと運気を良くする方法が支えになる時が来ます。

まとめ

  • 運気を良くする方法はポジティブな言動で過ごすこと!
  • 運気を良くする方法は毎日続けられる簡単なことから実践!
  • 運気を良くする方法で即効性を上げるには邪気を払ってから!
  • 運気を良くする方法で私が実践しているのは、玄関のたたきを水拭きする、おでこを出す、カーテンを洗うこと!

運気を良くするには、自分にきちんと向き合って大事にしてあげることも方法の一つなんですって。自分を大事にしてあげると運気が上がるとなると、すぐにやってあげないと!自分を喜ばせてあげることが即効性にもつながるのだと思います。私も毎日続けられることを積み重ねていきたいと思います!

-占い、おまじない, 生活、暮らし
-,

Copyright© mintsiesta , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.